AEDの普及は認知され低価格化され相乗効果がカギ!

AED導入価格(レンタル・購入共に)は高い 慎重な検討を

AED機器

 

古いマンションで暮らす家族

 

都内の築40年超の古いマンションに住んでいます。
夫は勤続20年のサラリーマン、妻は専業主婦で、子供は一人。小学校に上がったところです。
子供は毎日学校から帰ってくると近くの公園に遊びに行き、夕方まで駆け回っています。
夫の会社は比較的残業が少なく、毎日家族揃って夕飯を食べることができています。

 

AED導入価格とメンテナンス費用の高さはネック

AED価格

 

初めてAEDの存在を知ったのは、以前勤めていた会社の研修でした。
運転免許やダイビングの免許を取得した時、一通り救命方法は学びましたが、いざとなると忘れてしまいそうです。
AEDは使い方をガイダンスする音声が出るので、使い方を知らない人でもパニックにならずにすむと感じました。

 

そしてマンションでAEDレンタルをしました。
値段などを調べようと思ったのは、住んでいるマンションで、AED導入が議題に挙がったことがきっかけです。
古いマンションなので高齢の居住者が多くなってきています。
イベント等短期間であれば無料で貸出してくれる団体があると知りましたが、長期だったので探してみました。
レンタルでは大手だとALSOKとセコムくらいでしたが、セコムでは月4900円、年間で約6万円。5年間レンタルしたとすると、30万円近くかかることが分かりました。私たちには高価格。。。

 

そして毎日のチェック、消耗品の交換費用、一度使った場合に消耗品をすべて交換しなければならないなど、意外とメンテナンス費用がかかることが分かったため、レンタルすることにしました。

 

購入価格が20万円台以上と、個人で買うには負担が大きいですし、消火器のように一家に一台持つほどではないと考えました。
共同住宅で一台持つ位で十分ではないかと思います。

 

ただ、一軒家の場合は町内会で一台持つとしても置き場所を決めたり、誰がメンテナンスを担当するかなど、負担も大きくなります。
世帯の多いマンションならば設置が現実的ですが、戸数が少なく、常駐管理人もいないようなアパート・マンションでも難しいでしょう。
それよりは、駅や交番、コンビニエンスストアなど、誰でも分かるところに置いてあるほうが合理的だと思います。

 

これらの事を考えると自治体・法律で設置義務付けが必要なのでは?

AED導入検討

 

横浜市など、自治体でも条例で設置を義務付けるところが出てきましたが、まだまだ少数です。
マンションで設置を検討した時に、国レベルでの法律がまだ整備されていないということも調べて分かりました。
最近、突然死のニュースもよく聞くので、他人事ではないと感じます。どんどん増えていって欲しいものです。

 

やはり問題はAED価格が高い

AED価格比較ページの記載がありましたが、長期的にみると多大な金額です。

 

普及のカギは価格、費用、これが大きいと思います。